忍者ブログ
マンション投資のFJネクストの迷惑勧誘電話被害を取り上げます。
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。多数の人がFJネクスト迷惑電話で困っている。「FJネクスト迷惑電話対策」「FJネクスト迷惑電話撃退」で検索する人がいる。FJネクストの迷惑勧誘電話に対しては「二度と電話するな」「リストから削除しろ」と伝えよう。

FJネクスト迷惑電話対策として、「FJネクストお客様相談室に電話しろ」と言われることがあるが、これは問題である。担当者に「再勧誘するな」と伝えた以上、そこで意思表示はできている。わざわざFJネクストが一方的に定めた面倒な手続きを経なければ勧誘電話が止まらないならば、それ自体、FJネクストの悪徳業者ぶりを示すことになる。

スパムメール対策との対比でもFJネクストお客様相談室は問題がある。スパムメールに対して、絶対にしてはいけないことは返信することである。たとえ返信すれば解除を受け付けると書いてあったとしても、それに従ってはならない。何故ならば返信したことによって、そのメールは生きていると判断され、一層スパムメールの対象とされるためである。

仮に当該スパムメールは来なくなったとしても同じ業者の別サービス、別の業者からのスパムメールが送られてくる。たとえば危険ドラッグのスパムメールは来なくなっても、B-CASカード不正視聴のスパムメールが来るなどである。

迷惑メールも迷惑電話も一方的な迷惑という点で業者のメンタリティは同じである。それならば迷惑電話業者であるFJネクストお客様相談室に期待することは危険極まりないことになる。

FJネクストの迷惑勧誘電話は悪意しか感じない。個人の自由や人としての尊厳を奪い取っている。FJネクストの迷惑勧誘電話は逆ギレで悪名高い。逆切れは世間に通用しない。悪徳会社は逆切れが定番である。豊田商事も逆切れしていた。誰も逆切れを注意しないのか。むしろ歓迎しているのか。悪徳業者と同じパターンである。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/custmer.html
グランド・ガーラ門前仲町不買運動
グランドガーラ門前仲町不買運動
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

material by: