忍者ブログ
マンション投資のFJネクストの迷惑勧誘電話被害を取り上げます。
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買ってはいけないガーラ・プレシャス神宮外苑。ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動を優待しよう。FJネクストのワンルームマンションを買ってはいけない。マンション投資は内情を知らない購入者が結局損する結果になる。マンション投資をしていると自分が実体からかけ離れ、すり減っていく。マンション投資を続けていたら、いつか使い捨てにされ、借金だけが残るようになる。
FJネクストとかけて目黒行人坂の大火ととく。その心は、どちらも迷惑(目黒行人坂の大火は明和九年に起きた)。FJネクストのマンション建設は血生臭い事案の積み重ねでできている。丹精込めて部品を作ると高く買ってくれるなら良いが、粗雑に適当に作って安く納品できた方が評価されるならば恐ろしい。そのようなマンションに住みたくはない。
FJネクストはガーラ・プレシャス東麻布でもガーラ木場新築工事でも住環境破壊が批判されている。ガーラ・プレシャス東麻布もガーラ木場新築工事も住民無視である。ガーラ木場新築工事はウラタが施工する。工事騒音はシャットアウト不可能だからウラタが反省するしかない。だからウラタは無神経である。
新築マンション建設は抑制すべきである。日本の賃貸マンションも中国のように「鬼城」(住む人のいないマンション)になるだろう。富士通総研の米山秀隆主席研究員は住宅が供給過剰であると主張する。
「今、日本は人口減少のフェーズに入っているのに、住宅数は増え続けている。住む人が減って家が増えれば、不便で条件の悪い住宅に人が住まなくなり、空き家が増える。つまり、無秩序に住宅を大量供給する日本の現状が空き家増加の構造的要因なのです」(「増える空き家、「スラム化」する老朽マンション 撤去費用を支払うのは誰か」Yahoo!ニュース 特集2016年7月29日)。
http://www.hayariki.net/
FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
http://hayariki.x10.mx/
住環境破壊・騒音・振動のガーラ木場新築工事(マンション建設工事)
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクスト迷惑電話
http://hayariki.ie-yasu.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

material by: